不倫調査安い

\不倫調査ならこの探偵事務所へ/

トップページ > ��������� > ���������������

「夫・妻が不倫しているかも…。」

当サイトでは、������������������������にお住まいの方に、不倫調査で業界トップクラスの高い実績を誇り、相談無料の探偵事務所をご紹介します。

最近、パートナーにこんな変化はありませんか?

  • 最近帰宅時間が遅くなった
  • 休日出勤や出張が増えた
  • 妙に態度が優しくなった
  • なぜか最近態度が冷たい
  • 自分の前で電話にでようとしない
  • 携帯電話をロックしている
  • 携帯電話を肌身離さず持ち歩いている
  • 服装に気を遣うようなった

上記の項目に1つでも当てはまると、それは不倫の可能性があります。

もしかしたら不倫されているかもしれない…。しかし友人や親にも相談できず一人で悩んでいる方も多いでしょう。

貴方がするべきことはまずは真実を知ることです。真実は時に貴方に辛い結果をもたらすかもしれません。しかし真実に目を背けていても何も解決はしません。

貴方が離婚はしたくない、別れたくない、自分の元へ戻ってきてほしいという気持ちがあるのであれば、一刻も早く行動に移さないともっと残酷な結末を招いてしまうかもしれません。

逆に、パートナーとの復縁は一切考えてないという方。

決定的な証拠を押さえて離婚・裁判を有利に進めましょう。

しかし、いざ探偵を雇おうと思っても、どの探偵事務所に依頼すればよいのかわからないという方が大半でしょう。

優秀な探偵事務所もたくさん存在するのですが、一方で悩む依頼者の弱みに付け込む悪徳探偵事務所が多数存在するのも事実です。

なんと全国の興信所や探偵事務所の約90%が悪徳であるというデータすらもあるようです。

ですがご安心ください。

優良な探偵事務所の選び方には原則があるんです。

それは、

  • 調査力
  • 信用度
  • 明確な料金

の3点です。

決して安くはない費用を投じて、不倫調査を依頼するのですから、しっかりとした探偵事務所を選ぶことが最も大切なことなのです。

不倫・浮気を放置していても誰も幸せになれません。

今すぐ信頼できる探偵事務所に相談することが解決への第一歩です。

全国に5000件以上もある探偵事務所や興信所など業者の中から信頼と実績が最もあり、無料相談できる業者を厳選しました。

下記からお選び頂くと安心です。

不倫調査なら信頼と実績の
\この探偵事務所がおすすめ/

業界トップクラスの調査力!
評価相談店舗
★★★★★無料全国18拠点
  • 調査実績43年
  • 100,000件以上の実績
  • 見積金額以上の請求は一切なし
  • 全国主要都市に18拠点
  • 調査歴20年以上のベテラン調査員が多数在籍
  • 無料電話相談は24時間365日対応
  • 調査機材を自社開発
  • 警察から高い信頼を獲得

【経験豊富なベテラン調査員多数在籍】
調査は「調査員のレベル」で決まると言っても過言ではありません。何故なら調査力が無ければ、費用がかさみ最終的な料金が高く付いてしまいますし、ターゲットに調査がバレてしまうこともあります。特に不倫調査はターゲットも警戒している、難易度の高い調査内容となりますので、確たる証拠を掴むには調査員の「経験」が重要になります。

【安心の価格設定】
原一探偵事務所は料金設定を明確にしてから、調査に取り組みます。43年以上100,000件の実績の元、案件によって大体どれくらいの期間で証拠を掴めるかを熟知していることから、「見積もり金額」以上の請求はありません。


テレビ番組への調査協力等
メディア実績多数!
評価相談店舗
★★★★☆無料東京1拠点
  • 北海道~沖縄まで全国対応
  • 安心の料金設定
  • 調査員に警察OBが在籍

【法律専門家の紹介】
書面作成や許認可業務が得意な専門家や民事法務が得意な専門家等、無料でご紹介します。不倫相手への慰謝料請求はもちろん、ご相談者様のご希望に沿って最後まで万全のサポートを提供します。

【安心の料金設定】
簡単明瞭な料金設定に加え、分割払いやカード払いにも対応しているため、今すぐ調査して欲しいのに費用が心許ない…という方もご安心ください。


調査成功率99.8%!
評価相談店舗
★★★★☆無料全国11拠点
  • 業界初の成功報酬・後払い制
  • 解決実績34713件突破

【成功報酬&後払い制】
HAL探偵社は、成功報酬&後払い(初期費用\0)制を採用しています。無料見積り後に「調査費用」が変わることはありません。成功報酬にしておりますので、ご依頼に関する情報が何も取れなった場合は0円となります。(業界初!)

【裁判所指定の書式】
HAL探偵社の報告書は裁判で使用できます。(裁判で使える有効な証拠を報告書として提出。)

まとめ

夫・妻が不倫しているかもしれないとお悩みの方、まずは事実を知ることが大切です。復縁したい方も、離婚したい方も、不倫調査に高い実績を誇る探偵事務所にいますぐ無料相談されることをおすすめします。

������������������������の方向けはじめての探偵・不倫調査Q&A

探偵事務所に不倫調査を依頼したいけど一歩踏み出せないという方、悪徳な探偵事務所に引っかかりたくない方、まずは探偵事務所についてそして不倫調査について知ることからはじめましょう。 探偵・不倫調査に関連する様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.値段が相場より安い探偵事務所は信用できますか?

A.依頼前の料金見積りと、契約内容の確認を必ず行いましょう。

相場より安い探偵事務所に惹かれてしまう気持ちは理解できます。ですが、探偵業界では誇大広告が蔓延っており、見積金額に上乗せして調査費用を請求してくる探偵事務所も少なくありません。 見積もり段階では一番安くても、最終的に高額になってしまっては意味がありません。

見積金額以上の金額を請求しないと明言している探偵事務所や、追加調査の際には必ず事前に了解を得るといった探偵事務所を選ぶことをお勧めします。

Q.探偵が調査内容等の秘密を洩らす可能性はありませんか?

A.業者によっては可能性が0とは言えません。

探偵業は調査業務上で知り得た情報を第三者へ洩らしてはいけないと探偵業法で秘密厳守を義務付けられているのですが、悪質な探偵事務所によっては徹底されていないのが実情です。 外部へ洩れるケースは、情報管理が不十分、探偵業者が故意に漏らす等様々です。 個人事務所や小さな探偵事務所の全てが危ないというわけではありませんが、やはり信頼と実績のある大手探偵事務所に依頼するのが安心と言えるでしょう。

Q.探偵が調査を失敗したら返金されますか?

A.各探偵事務所によって異なります。

返金対応については、各探偵事務所によって方針が異なります。

1.全額返金される

2.調査した分の料金を差し引き、残金が返金される

3.返金されない

探偵事務所によっては成功報酬・後払い制を採用しているところもあります。

解約や返金に関しては、探偵業者は必ず事前説明をする義務があり、調査を行う前の段階で必ず説明をされます。 解約や返金についての説明をしない、はぐらかすといった探偵事務所に依頼するのは止めましょう。

Q.離婚裁判で勝つための証拠とはどんなものですか??

A.パートナーが不倫相手と一緒にラブホテルへ出入りする瞬間を押さえた写真等。

裁判で利用できる証拠には、「証拠価値」と呼ばれる判断基準があります。 提出する証拠が「不倫が事実であったことを間違いなく証明することが出来る証拠」であればあるほど証拠価値が高くなります。 証拠価値の高い不倫現場の写真を押さえるには調査力の高い探偵に依頼するのがベストでしょう。

Q.不倫相手に慰謝料を請求できますか?

A.可能です。

不倫を行ったパートナー及び不倫相手対し、慰謝料を請求することができます。 但し、夫婦関係が破綻した後にパートナーが不倫した場合には、不倫相手に慰謝料を請求できない場合があります。 弁護士の先生に、まずは相談してください。 証拠集めが必要な場合は探偵事務所を利用することをお勧めします。

Q.不倫の証拠を自分で見つけることは出来ますか?

A.簡単なものであれば可能です。

探偵事務所へ依頼する前に、疑念を確証にしてから依頼したいという方もいると思います。

不倫の証拠を掴むポイントとして

1.携帯電話

2.車

3.ライフスタイルの変化

の3つが挙げられます。車に取り付けられる追跡装置GPSロガーや、GPSアプリを利用する人も少なくありません。

探偵の基礎知識コラム

不倫の調査を興信所にさせるなら、個人情報を伝えずにしてもらうことは不可能ですから、できるだけ信頼できるところにお願いしたいですよね。安くて良かったからと依頼したらスタッフがアルバイトで、調査員というにはあまりにも未熟すぎる能力と意識のせいで、お金を溝に捨てるような事態になる危険性もあります。失敗しないよう、契約する前にネットの評判などを調べてみて、信頼できる会社を選ぶようにしましょう。興信所と探偵。何か違いがあるのではと思う人もいるようですが、現代ではその違いは名前だけです。双方とも探偵の業務を行うという点では変わりませんし、公安委員会への申請義務がある点も同じです。もし依頼するのが浮気調査などであれば、どちらに頼んでも問題はありませんから、自分が信頼できるところに依頼すれば良いのです。もっともジャンルごとの得手、不得手は、会社によってそれぞれ微妙に異なるため、契約前に把握しておきたいものです。どの業界でも変わらないことですが、探偵業界の競争も激化しており、破格値で調査してくれるところとか、一律価格を謳う会社がしばしば目にするようになりました。しかし、均一でも料金に含まれない場合は別途追加というケースもないわけではないので、正式に契約してしまう前に疑問点について説明してもらい、トラブルにはまらないよう気をつけるようにしましょう。興信所が作成する調査報告書は、公的な書類のように書式や記載事項が決められているものではありません。とはいえ、離婚調停や裁判所の審判が必要なときに使う際は、やはり証拠として認められるよう、信頼できるデータに基づいた調査報告書でないと困りますよね。そこまで考えていない人でも、これからどうするかを想像して、探偵社を選ぶようにするのをお勧めします。先日、浮気の慰謝料に請求期限があるのを知りました。時効といって、誰と不倫していたかがわかってから3年以内か、また、不倫行為があってから20年と規定されており、それ以後は時効です。仮に時効直前でも裁判に訴えることで、時間経過をリセットできるんです。つまり、時効が近い場合は、訴訟する手を使うほうがいいでしょう。浮気と不倫。違いがあるのをご存知ですか。いわゆる不倫というのは、男女双方か片方に配偶者がいることが絶対条件で、婚姻関係にあるのに他者と体の関係を持つことを指します。もし不倫が発覚した場合、不倫相手と配偶者に慰謝料の支払いを求めることができます。怪しいと思ったら興信所や探偵を雇って不倫の裏付けをとってもらい、不倫行為への慰謝料を要求することで冷水を浴びせかけ、すっぱり手を切らせることにも役立ちます。探偵業者に浮気の調査を依頼するときでも、重要な個人情報を晒すのは気が引けるというのは珍しいことではありません。初回相談(見積り)までは個人情報はなくても大丈夫な会社も多いですし、まず聞いてみることが大事です。でも、仕事として発注する場合は具体的な契約を交わすわけですから、必要最低限の個人情報の提供は了承していただくほかありません。興信所や探偵は中堅や小規模もいれるとかなりの数があり、人気や評判を元に選ぶと失敗が少ないです。少し手間でもネットを使えば、各探偵業者の利用者のクチコミを見ることができると思います。土地に密着した業種でもあるため、居住地周辺で好評価を得ている探偵を見つけて、相談を持ちかけてみれば、あとは業者に任せるだけで済み、しっかりと浮気の証拠を押さえてきてくれるでしょう。探偵を頼むなら、能力の高いところに依頼したいものです。どんなところが高い技量を持つかというと、会社の大きさによる違いも無視できません。フランチャイズで幅広いエリアをカバーしている会社は、最先端の機材や捜査手法の研究に努めており、その点ではけして他社に劣らないというメリットがあります。また、大規模な業者では相談員や調査員の育成に時間と費用を充分にかけていて、必然的に仕事の品質に大きく影響してくるのではないでしょうか。探偵も企業である以上、代金を支払った上で仕事を依頼することになります。もちろん、依頼はオーダーメイドですから、調査ごとに支払い額が変わってきます。もっとも依頼の多い追跡調査ですら、長期戦になるかと思えば1日で済んだりと、わからない部分もあります。ほかにも時間帯や日にちをどう設定するかで料金に差は出てくるので、普通に考えて、長時間となる作業なら、お金がかかると思ったほうが良いでしょう。

������������������������の方向け探偵お役立ち情報

不倫調査なら原一探偵事務所がおすすめ

������������������������で不倫調査なら探偵事務所へ